恋愛心理

1/4ページ

恋人を切らさない男女が密かに実践している2つの恋愛テクニック

恋愛で恋人を切らさない人っていますよね?「なんであいつは常に彼氏がいるんだ?」「ずっと彼女がいるよね?」「意味わかんない」その疑問にお答えします。 立て続けに交際する人々 男であれ女であれ、モテる奴は本当にモテます。 同時に複数の異性からアプローチがあるばかりではなく、恋人を途切らせることもないのです。 昨日別れたと思ったら翌日すでに恋人がいる。そういった人は本当にいます。 一方で、モテない奴は本 […]

男子に嫌われる女子の会話あるある

男性に嫌われがちな女子の会話あるあるを通じて、男性から好かれる会話術を探っていきたいと思います。 (1)結論ありきで話す 例えば恋愛相談をしたとしますよね? 男友達は真摯に話を聞いています。 そこで、自分が思った通りに「その男はやめたほうがいいよ」とアドバイスしたとします。 すると女友達は不機嫌になっていきます。 なぜならば、彼女は「とりあえず、その男性に会ってみたら?応援してるよ」と言って欲しか […]

変な男にしか言い寄られません(涙

変な男・キモい男にしか言い寄られない、告白はされるがダメ男ばかり。そういった女性のための記事です。 なぜ変な男ばかりなのか? 「告白されるのはいいけど、変な男ばっかり。嫌になっちゃう」 時々、こういった女性がいます。 でも、それってやっぱり、そういった男性を引き寄せてしまっているんですよ。 DV男とばかり付き合う 変な男にしか言い寄られない これは誰が見ても不自然です。 「なんで、そういった男とば […]

男女が浮気で後悔するエピソードまとめ

浮気で後悔するエピソードを通じて、恋愛の初心に帰ってほしいと思います。 浮気で後悔するエピソード 浮気で後悔するエピソードをまとめると、3つしかありません。 (1)罪悪感を感じる 浮気相手と楽しい時間を過ごした後、恋人とも楽しい時間を過ごす。 けれどもそれは騙しているのであって、なぜか相手の笑顔を見ていると辛くなる。 こういった罪悪感を感じるパターンがあります。 このようなケースでは、早急に浮気か […]

アラフォー女性が年収1000万の年下イケメンと結婚する方法

アラフォー世代の女性が好条件の男性(例:年収1000万の年下イケメン)と結婚する方法について、真剣に!具体的に!建設的に!考察していきます。 こんにちは。たけぴっぴです。 まずは、以下の文をお読みください。 家事手伝いのアラフォー女性です。年収1000万円クラスの向井理みたいな年下イケメンと結婚して専業主婦がしたいです。できれば上場企業勤務のリード力のある男性がいいです。同世代や上の世代はNGです […]

童貞を卒業してわかった!ここがヘンだよ童貞あるある6選

私が童貞を卒業してわかったことがあります。6つの童貞あるあるを通じて童貞の非常識と改善方法を見ていきましょう。 (1)典型的なコミュ障だが一般人を装っている 私は様々な記事で恋愛力にはコミュニケーション能力が必要だと言っています。 モテ男のブログなんか見ても、コミュニケーション・テクニックの話ばかりです。 なぜならば、コミュ力を上げれば上げるほどモテやすいからです。 それほど重要な能力なのですが、 […]

キムタクのかっこよさを手に入れるギャップ活用術

整形以外でキムタクのかっこよさを手に入れる方法があります。それは、ちょっとしたギャップを真似ることです。 キムタクのかっこよさ かっこいいの代名詞と言えばキムタクです。 個人的には別にどうも思いませんが、あれだけ世間がはやし立てれば「そうなのかな?」と思ってしまうものです。 顔はもちろんですが、ドラマでの活躍が大きいのかな?とも。 ただ、ですよ、そんな私でもキムタクのかっこいいシーンというのを見た […]

恋愛で傷ついた時にやってはいけない対処法

浮気された、恋人が既婚者だった…など、恋愛で傷つくことがあります。そんな時にやってはいけない対処法があります。それは… 失意のどん底で人が犯しがちな間違い 恋愛で傷ついた時に、多くの人がやってしまう間違い…。 それは、異性を悪いようにラベリングすることです。 「男って本当に最低…」 「これだから女は…」 こういった形で感情の処理をする人があまりにも多いように思えます。 たしかに、こうやって悪者を作 […]

女を抱く前に影を抱け

「俺は女を抱きたいんだ!うぉおおーーー!!!」と心の中で雄叫びを上げている、そこのあなた。女を抱くためには影を抱くことが大切だって知っていますか? 女の影を抱く 女の影を抱く。似たようなことは、外見より内面?正しい女性の褒め方や童貞が考えてはいけない女性へのイメージでも記述しましたが、女性の(心理的な)影を受け入れることがまず大切です。 例として、遊び人の男を挙げたいと思います。 彼らが女を吊る手 […]

女性の小さな変化に気づけるとモテる

女性のファッション変化や好みの把握をしっかりできていますか?もし、観察力がないと、彼女が不機嫌になったり、プレゼント選びに失敗したりしてしまいます。 女子の観察力がえげつない 女性がテレビニュースを見るときに、男性アナウンサーのファッションをもチェックしています。 「この男性アナ、昨日のネクタイのほうが似合ってたね」なんて急に言い始めて、私はびっくりしたことがあります。 女子の中では当たり前なのか […]

女子会で盛り上がる!トークテーマ6分野、お題100ネタを紹介

女子会で使える6分野100個のトークテーマを紹介します。お題・ネタの内容として使用してください。 恋バナ 定番中の定番!恋バナ!恋愛トークで盛り上がること間違いなし。 ただ一つ注意点があって、属性に合わせたトーク・お題設定をしなきゃダメってこと。 非リア充にノロケ話をしてはいけないし、高齢の独身女子に出産・育児の話をしてはいけません。 相手に合わせて、以下の中から恋愛トークのネタを選んでくださいね […]

大人になって出会いがないならコレを試してみて

大人の出会い方や出会いの場一覧、注意点、原因を紹介。大人の出会いがないならこの記事のノウハウを試してみてください。 大人になって出会いがない 大人になってから急に出会いがなくなって困っている人はいませんか? 「学生時代は自然に出会いがあって恋人が作れたのに…」 そんな思いの人もいるはずです。 かくいう私も、社会人になりたての頃は、この罠にはまってしまいました。 自宅と会社との往復で、出会いの先が見 […]

童貞でも女性に好かれるLINEのやりとり4選

「どうも女性とのやりとりが苦手で…」童貞特有の間違いを正してコミュニケーションをとれば大丈夫ですよ。 女性から嫌われるやりとり 恋愛シーンでのLINEのやりとりで、女性から嫌われる童貞のコミュニケーションがあります。 私も最初の頃はこんな間違いをしていました…。 (1)真面目すぎる とにかく真面目すぎるのです。 「大丈夫でしょうか?」「了解です」って、ビジネス文章じゃないんだからw (2)長すぎる […]

セックスには同意が必要と叫ぶが、阻んでいるのは女性自身だ

「性犯罪やDVを抑止するためにも、男性はセックスの際に明確な同意を得なければならない!」と主張する女性活動家。しかし、その実現を阻んでいるのは他でもない女性自身なのです。 セックスの同意がないとレイプ? 最近、セックスの際の同意の必要性を主張する意見を見聞きする機会が多くなってきました。 #MeToo運動や女性団体による啓蒙活動、他国の法律動向などが取り上げられています。 明確な同意の有無によって […]

他の男によって傷つけられた女性を君が救いたまえ

好きな子ができた。一見すると普通のかわいい女の子や美人だったが、実は男性恐怖症だった…。そんな時、あなたならどうしますか? ブサイクでもかわいい女の子と付き合う方法 世の中にはうまい話があります。それは本当です。 しかし、うまい話には裏があります。取り扱いの難しい但し書きのあるケースがほとんどです。 「ブサイクでもかわいい女の子と付き合える」もその一つです。 この場合は、「ブサイクでもかわいい女の […]

堂々たる男になりたいですが自信がありません

男として堂々としていたいのですが、どうも自信がありません。女々しいです。どうすれば良いですか? 自分に自信がない? 恋愛ノウハウ上、「男は堂々としていたほうがいい」って言いますね。 それはその通りです。 女性の「リードしてほしい!」願望は強いので、女々しさを見せると「リードできないダメ男!」の烙印を押されます。 そのため、自分に自信を持って、女性と接することが大切ですが、その点で困っている人も多い […]

1 4