男性向け

1/2ページ

彼女が喜ぶクリスマスデートプラン2018

実際に喜んでもらったクリスマスデートプランを東京都内のデートスポットを例にしてご紹介します。 デートプランの立て方 そもそも、クリスマスのデートプランって、どう立てれば良いのでしょうか? キーポイントは「泊まる場所」と「プレゼント」です。 それ以外の部分は後からどうにでもできますから。 まずは、この2つを決めましょう。 (1)泊まる場所の確定 まずもって、あなたの彼女が「おウチ派」なのか「外出派」 […]

結婚するなら処女がいい?処女vs経験者

男の処女願望は幻想です。処女であるか経験者であるかはどうでもよい、というお話です。 童貞曰く 私が童貞の頃はこう思ってました。 「経験の多い女性は嫌だな!」 「結婚するなら処女がいいな!」 でも、いろいろな女性と付き合ってみてわかったのは、処女願望って所詮は幻想だということです。 だって多くの処女願望を持っている男子って、処女と経験者の比較をしないで、ただ漫然と口にしているだけでしょう? 特に童貞 […]

童貞を卒業してわかった!ここがヘンだよ童貞あるある6選

私が童貞を卒業してわかったことがあります。6つの童貞あるあるを通じて童貞の非常識と改善方法を見ていきましょう。 (1)典型的なコミュ障だが一般人を装っている 私は様々な記事で恋愛力にはコミュニケーション能力が必要だと言っています。 モテ男のブログなんか見ても、コミュニケーション・テクニックの話ばかりです。 なぜならば、コミュ力を上げれば上げるほどモテやすいからです。 それほど重要な能力なのですが、 […]

キムタクのかっこよさを手に入れるギャップ活用術

整形以外でキムタクのかっこよさを手に入れる方法があります。それは、ちょっとしたギャップを真似ることです。 キムタクのかっこよさ かっこいいの代名詞と言えばキムタクです。 個人的には別にどうも思いませんが、あれだけ世間がはやし立てれば「そうなのかな?」と思ってしまうものです。 顔はもちろんですが、ドラマでの活躍が大きいのかな?とも。 ただ、ですよ、そんな私でもキムタクのかっこいいシーンというのを見た […]

いろいろな女性からモテる行動テクニック

多くの女性から嫌われずに、むしろ好かれてモテたい…。そんな願いを叶える行動テクニックがあります。ある判断を颯爽とすればよいだけです。 意見相違ばかりだとモテない 何事もそうですが、「女性の間で意見が分かれており、どう対応すれば良いのかわからない」ということがあります。 「そりゃ、自分の意見を言えばいいじゃない」という意見もごもっともですが、なるべく色々な女性からモテる為には恋人候補を絞り込みすぎて […]

女を抱く前に影を抱け

「俺は女を抱きたいんだ!うぉおおーーー!!!」と心の中で雄叫びを上げている、そこのあなた。女を抱くためには影を抱くことが大切だって知っていますか? 女の影を抱く 女の影を抱く。似たようなことは、外見より内面?正しい女性の褒め方や童貞が考えてはいけない女性へのイメージでも記述しましたが、女性の(心理的な)影を受け入れることがまず大切です。 例として、遊び人の男を挙げたいと思います。 彼らが女を吊る手 […]

女性の小さな変化に気づけるとモテる

女性のファッション変化や好みの把握をしっかりできていますか?もし、観察力がないと、彼女が不機嫌になったり、プレゼント選びに失敗したりしてしまいます。 女子の観察力がえげつない 女性がテレビニュースを見るときに、男性アナウンサーのファッションをもチェックしています。 「この男性アナ、昨日のネクタイのほうが似合ってたね」なんて急に言い始めて、私はびっくりしたことがあります。 女子の中では当たり前なのか […]

童貞でも女性に好かれるLINEのやりとり4選

「どうも女性とのやりとりが苦手で…」童貞特有の間違いを正してコミュニケーションをとれば大丈夫ですよ。 女性から嫌われるやりとり 恋愛シーンでのLINEのやりとりで、女性から嫌われる童貞のコミュニケーションがあります。 私も最初の頃はこんな間違いをしていました…。 (1)真面目すぎる とにかく真面目すぎるのです。 「大丈夫でしょうか?」「了解です」って、ビジネス文章じゃないんだからw (2)長すぎる […]

他の男によって傷つけられた女性を君が救いたまえ

好きな子ができた。一見すると普通のかわいい女の子や美人だったが、実は男性恐怖症だった…。そんな時、あなたならどうしますか? ブサイクでもかわいい女の子と付き合う方法 世の中にはうまい話があります。それは本当です。 しかし、うまい話には裏があります。取り扱いの難しい但し書きのあるケースがほとんどです。 「ブサイクでもかわいい女の子と付き合える」もその一つです。 この場合は、「ブサイクでもかわいい女の […]

堂々たる男になりたいですが自信がありません

男として堂々としていたいのですが、どうも自信がありません。女々しいです。どうすれば良いですか? 自分に自信がない? 恋愛ノウハウ上、「男は堂々としていたほうがいい」って言いますね。 それはその通りです。 女性の「リードしてほしい!」願望は強いので、女々しさを見せると「リードできないダメ男!」の烙印を押されます。 そのため、自分に自信を持って、女性と接することが大切ですが、その点で困っている人も多い […]

30代の童貞でも卒業できるよ、大丈夫!

ネット界隈では、「20代後半にもなって童貞なんて人生詰んだ。30代で童貞なんて論外」。そんな声も聞こえてきます。しかし、それは事実ではありません。卒業はできます。安心して下さい。 非常識なネットの声 「30代で童貞だと人生終わり」 「10代後半で済ませておくべきこと」 ネット上では、こんなことを言っている人を見かけます。 しかし、30代で童貞を卒業した事例ならいくらでもあるし、20代後半で童貞だっ […]

男は清潔感が大事だが、それだけではモテない件

恋愛のアドバイスで「清潔感のある男性は、女性からモテますよ」というのを聞いたことはありませんか?しかし実際はそれだけではモテません。 清潔感は当たり前 清潔感を出しているのは人として当たり前ですし、清潔にしているのはもっと当たり前です。 誰だって汚らしい人は嫌です。 異性だろうが同性だろうが関係ありません。 それよりも、もっと大事なのが「垢抜けているかどうか」ではないでしょうか? 清潔感はあるけれ […]

外見より内面?正しい女性の褒め方

男性が、女性を褒める際の正しい褒め方を伝授します。いわゆる「外見よりも内面を誉めよ」は間違ったアドバイスです。 女性の褒め方の定説は正しい? 以前、童貞が考えてはいけない女性へのイメージというブログ記事で、特別な男になるためには、女性の心の闇の部分に目を向けよと言いました。 このブログ記事に関連する話題として、「女性の外見ではなく内面を褒めたほうがモテるよ」という定説があると思います。 ただ、これ […]

若者の恋愛離れは嘘!データを無視した捏造報道で若い男性はいい迷惑

やれ「ゆとり世代」だの、やれ「草食男子」だのと人を小馬鹿にする中高年。彼らの無礼極まりない言動を検証します。 若者の恋愛離れは嘆かわしい? 中高年曰く、今時の若者は恋愛に消極的だから「けしからん」と言うのです。 確かに各種の意識調査では、交際や結婚への願望が弱まっているようです。 ですが、それは当然でしょう。 逆に、「なんでそんなに中高年はガツガツしているのですか?」と聞きたいぐらいです。 ガツガ […]

男として見られない?女友達と付き合う方法

女友達から男・異性として見られない…。現状を逆転したい。付き合いたい。男として見て欲しい。そんな時のためのノウハウです。 友達止まりのあなたへ はじめに言っておきますが、女友達を作ることは良いことです。 女性との出会いで困ることはありませんし、女性心理を学ぶこともできます。 ですから、女子会の中に入る「女子会男子」や「女友達」を作って会話を楽しむことは、恋愛上は、一歩前進といえるでしょう。 しかし […]

プロ野球観戦で女を落とすデートプランを暴露する

昨今、野球好きの女子が増えてきたとはいえ、まだまだ興味のない子もいます。そんな普通の女の子を落とすためには、どのようなプロ野球観戦のデートプランを組めばよいのでしょうか? 野球デートで落とすことは可能 野球デートをきっかけに交際し始めたり、直後にベッドインしたりしてきた私にとって、野球場は欠かせないデートスポットの一つです。 ただし、やり方のわからない男子が失敗しているケースもあるようなので、注意 […]