結婚に焦りを感じる27歳女性はどうすればよいのか?

そろそろ結婚を…と焦りを感じている27歳前後の女性に向けてのアドバイスです。

結婚に焦る女は怖い

まずもって、結婚に焦りを感じている27歳の女性が絶対にやってはいけないことがあります。

それは「結婚を焦ること」です。

と、いうのも、結婚を焦るとロクなことが起きないからです。

男性からはドン引きされ、藁をもすがる思いで結婚した男性との結婚生活は味気ないものとなるからです。

そう、焦ると結婚しづらくなるし、仮にできたとしても焦っていたが故にババを引くケースも多いのです。

ですから、決して焦ってはいけません。

もし、焦りを感じたら、焦ると失敗するという原則と、焦らない方がうまくいくという原則を思い出してください。

深呼吸をして、心がおだやかになるように整えてみてください。

結婚に焦る女は怖いと男性は思っていますし、逆もまた然りでしょう。

「俺、とにかく結婚したいんだよね!ハァハァ」という男性が現れたら、正直引くでしょう。

心に余裕がないとあなたの魅力が出ないので、焦るのはかなりまずいわけです。

素敵な男性には巡り会える

あなたは、素敵な男性と巡り会えるし、結婚もできます。

ただ、一定の年齢になれば自動的に結婚できるわけではありませんよね?

だって素敵な男性が、27歳になった途端に目の前に現れてモノにできるなんて、そんなベルトコンベアー式に出来事は起きませんから。

しかし、あなたがおだやかさと輝きの心情、すなわちマインドフルネスな状態で日々を過ごせば、素敵な男性には巡り会えます。

素敵な男性は素敵な女性に惹かれるので、あなた自身が結婚に焦りを感じずに素敵な日々を送ってさえいればチャンスはやってくるからです。

大丈夫。素敵な男性が枯渇することはありません。

たしかにいい男の彼女になったり結婚したりするのは早い者勝ちです。

ですが、全てのケースでそれは当てはまらないのです。

例えば男性が成長した場合。

もともとは冴えない男だったけれど、あなたが27歳過ぎになってから急にいい男になり始めた!なんてことはよくあります。

だって最初からいい男を通してきた男性って、そんなにいませんから。

成長した男性をタイミングよく掴む方がよほど現実的です。

あるいは、あなたの眼鏡が曇っていて冴えないと思っていた男性の長所に気づき、好きになっていった。こういうケースもあります。

どちらにも言えることは、あなたの周りの環境は大きく変わっていないにも関わらず、チャンスがやってきたことです。

実は出会いがなくて困っていた女性が結婚するパターンで多いのは、新しい環境に身を置いた時ではなく、今いる環境の中でチャンスを見出した時が多いのです。

これは意外に思うかもしれませんが、私の統計上はそうです。

もちろん、あなたが今いる環境で相手を見つけるのか、新しい環境で相手を見つけるのかは分かりません。

しかし、大切なのは、いずれのケースでもチャンスをつかめるように準備をしておくことです。

それこそが、結婚に焦りを感じずに、日々穏やかに輝きのある日常を過ごすことなのです。

恋愛に合理的思考を持ち込むな

恋愛を成功させる上で、合理的な思考を持ち込んではいけません。

「ここに行けば素敵な男性と会えるはず!」だとか「わざとLINEの返信を遅らせて…」などと計算高い行動はとらないでください。

合理的になんとかなるのなら、誰も苦労はしていません。

実際には、合理的思考で恋愛がうまくいくことはありません。

「どうして人は人を好きになるのか?」「どういう経緯でお付き合いや結婚に至ったか」などは、まさに十人十色であり、論理的に説明のつくことではないのです。

そんな非論理的な世界に打算的な考えを持ち込んでも、あっという間に失望に変わるだけでしょう。

「どこで誰と出会うのか?」や「誰があなたを好きになるか?」はコントロール不可能なのですから、コントロールしようとしないことです。

そうではなく、あくまでもマインドフルネスな心情を基にした判断で日々を過ごす。波が来たら波に乗る。波が来なければ来るまで待つ。

こういったスタンスだとうまくいきます。

ぜひ、あなたには、結婚に焦りを感じることなく、神秘的な要素で満ち溢れている人と人との出会いやお付き合いを楽しんでもらいたいと思います。

当面は、いい男がいてもいなくても人生や恋愛を楽しめるような心情になることを目標にしてみましょう。

あなたの生活が彩られ、幸せが呼び込みますように。

関連キーワード

人気記事10件

最新の記事5件