どんな男性がモテるの?…想像力を掻き立てる男だよ

なぜ、イケメンやお金持ちは好まれるのか?その理由を知ることで、モテる男性の条件が見えてきます。

どんな男性がモテるのか?

どんな男性がモテるかというと、そりゃ、いろいろな男性像があります。

本ブログでも様々なモテるコツみたいなのはお届けしてきましたが、今日はそのうちの一つをご紹介します。

それは…

『男性諸君。幸せな未来を掻き立てよ。さすれば女性からモテるであろう』

リアリストとしての女性

よく女性はリアリストだと言う人がいますが、厳密には将来性へのリアリストなのです。

「この人と付き合ったら幸せになりそうなのか?」「この人と結婚したら幸せになりそうなのか?」

この基準に厳密な気がします。

そして必ずタイムリミットを設け、制限オーバーになると新しい恋に向かうという感じです。

特にタイムリミットを設けるという点において、男性は女性をリアリストだと思う瞬間でしょう。

離婚であれ、交際解消であれ、制限時間内に男性側が改善できないと別れの準備を始め、突如別れを切り出すというパターン。

男性の場合、タイムリミットを設けたり別れの下準備を始めるというのを聞いたことがありません。

2パターンの将来展望

では、このようなリアリストの女性に対して、どのようなアプローチをしていけば良いのでしょうか。

(1)恋愛したい時は、交際後の将来性

イケメンがモテるのは恋愛シーンでの幸せな将来性を描きやすいからです。

イケメンの彼氏がいることで常に幸せになりそうだし、羨ましがれるという理由からイケメンは好まれます。

でも、モテるのはイケメンだけではありませんよね?

「やさしい」だとか「頼りになる」だとか、人にはそれぞれ色々な長所があります。

あなたのその長所を最大化してください。

あなたと付き合ったらその女性はどういったメリットを享受できるのかをアピールするのです。

「俺はイケメンじゃない」「俺は金持ちじゃない」などと自己卑下していても仕方がありません。

ブサイクでもモテている人は、この点を心得ています。

会話の中で長所を披露してください。

(2)結婚したい時は、婚姻後の将来性

イケメンが恋愛シーンでの将来性を描きやすのなら、お金持ちがモテるのは結婚生活で幸せな将来性を描きやすいからです。

経済力があれば、それなりの生活ができる。すなわち幸せになるだろう、と。

結婚の場合も「どういった家庭を築くのか」「どういった形で男性であるあなたは家庭を幸せにするのか」、将来の家庭のあり方について彼女と話すのです。

はっきりいって、価値観が大きく違うことがなければ、そのままゴールインできるでしょう。

仮に価値観の相違でゴールインできなくても、離婚を防止できたのだから良いことだと思います。

どうやって幸せな未来を想像させるか

もうお分かりかと思いますが、どうやって幸せな未来を想像させるか?

それは、「俺たちが付き合ったら(結婚したら)こんな感じで幸せになるんだよ!」という想いを持って接すればOKなのです。

「えっ?それだけ?」

はい。そうです。そういった視点に沿った言動を行うことで、自然とこの力は鍛えられますので大丈夫です。

今日から実践してみてください。

あなたの長所に共感する女性は、必ず地球上に存在します。

色々な女性とのコミュニケーションを通じて、脈を確認してください。

また、現在交際中の男性は、将来の家庭像を語り合ってください。

自分がどういった役割を果たせるのかを織り込んだ上で、会話を楽しんでください。

それだけで、結婚へのカウントダウンが始まるでしょう。

『幸せな未来を掻き立てる』

この点を意識して、コミュニケーションをとってみてくださいね。

関連キーワード

人気記事10件

最新の記事5件