女は男に金を求めて良い。ただし…

女性は男性に(心の中で)金銭的豊かさを求めたり、ギフトを受け取ったりすること自体は構わないのです。しかし、あることをしなければいけません。そのあることとは…。

男性にお金を求めても良いか

私は今までの記事で「金目当ての思考は厳禁」と言ってきましたが、受け取るなとは言っていません。

どういうことかというと、女性は男性に心の中で金銭的豊かさを求めたり受け取ったりすること自体は構わないと言いたいのです。

世の中には「お金に強欲すぎる人」「対価を支払わない人」「謙虚すぎる人」がいますよね?

お金に強欲なだけで男性に見返りを与えないとか、謙虚すぎて男性からのギフトを受け取らないといった場合はダメなのです。

だから、「金目当ての思考はダメ」と言ってきたわけです。

しかし、男性からのお金やプレゼント自体は気持ち良く受け取って良いのです。

いえ、むしろ受け取るべきです。

なぜならば、気持ちよく受け取ると男性の自己肯定感が高まります。

「俺は好きな人を富で満たしている!」と。

男性にとって、愛する人が自分からの贈り物(豊かな生活やプレゼントなど)で喜んでいると、男性自身も非常にうれしくなる生き物なのです。

そう、プレゼントを受け取るのは男性のためでもあるのです。

ここがヘンだよ女性の受け取り方

ただし、受け取り方が重要です。

躊躇してもいけないし、当然だと言わんばかりの態度もいけません。

感謝したり褒めたりすることが大切なのです。

「なんだ。そんなことか」

そう思いましたね?

でも、こんな当たり前のことができていない女性も一定数いるのです。

よく「私は奢ってもらっている。それが当たり前。だって見返りにエッチしてるんだから」という女性がいます。

しかし、交際していればエッチはしますし、お礼を言うということも社会人として当たり前です。

それは違うのです。

実際に求められるのは、男を立てることです。

通説「男は単純」は本当

「ありがとう!」「すごいね!」

たったこの2種類のワードを口にするだけで、男は満足します。

本当に単純なんです。女性同士のコミュニケーションのような複雑な人付き合いの経験に乏しいので、単細胞のままです。

ただし、プライドの世界で生きているので、プライドを傷つける言動はNGです。

と、いうことは、その逆をやれば男性から好かれるわけですね。

それこそが、先の言動なのです。

男にカッコつけさせるようにするのです。そして、感謝やほめ言葉で自尊心を高める。

それが男性を手のひらで転がすポイントです。

プライドを高めてあげるという点を意識してみてください。

結婚相手として男に認識させる方法

また、さらに「私はしっかりしているアピール」をしておくと、結婚相手として意識されます。

食事を奢ってもらったらお茶代を出す。(出そうとする。)

いつも奢ってもらってばかりで悪いからと感謝の言葉を添えてプレゼントをする。

こういった細やかなことができると、途端に結婚相手として意識されます。

やっぱり世間に顔向けできるような良妻賢母を求めているのですね、男性の多くは。

ですから、感謝の言葉や褒め言葉でプライドを高め、こまやかでしっかり者だというアピールをしておけば、大概の男はあなたを大切な人として扱ってくれます。

結婚も真剣に検討します。

そうすれば、あなたが自由恋愛市場で売れ残ることもなくなるでしょう。

関連キーワード

人気記事10件

最新の記事5件