男女が浮気で後悔するエピソードまとめ

男女が浮気で後悔するエピソードまとめ

浮気で後悔するエピソードを通じて、恋愛の初心に帰ってほしいと思います。

浮気で後悔するエピソード

浮気で後悔するエピソードをまとめると、3つしかありません。

(1)罪悪感を感じる

浮気相手と楽しい時間を過ごした後、恋人とも楽しい時間を過ごす。

けれどもそれは騙しているのであって、なぜか相手の笑顔を見ていると辛くなる。

こういった罪悪感を感じるパターンがあります。

このようなケースでは、早急に浮気から手を引くことをおすすめします。

浮気をすればするほど、あなたの心は荒んでいくでしょう。

(2)痛い目を見る

浮気といえば復讐(?)ですね!

浮気された側が頭に血が上って復讐された、あるいは周囲が呆れて人間関係が壊れた…という場合があります。

復讐はまぁ分かりますが、周囲の人間関係が壊れるのは地味に痛いのでは?

「あいつって最低だよな」と烙印を押されて吹聴されれば、さすがに後悔する羽目になるでしょう。

反撃であれ冷たい視線であれ、浮気が最低なのは変わらない事実だということです。

(3)失って気付く

多くのケースでは、浮気がバレれば別れることになります。

そしてしばらくしてから気づくのです。元の恋人が素敵な存在であったことに。

たしかに、恋人との相性って、他人と比較して気づくことも多いわけですが、このようなケースは悲しいですね。

自業自得ですが、失った信頼は取り戻せません。

浮気をしている暇があったら、全力でパートナーを愛するべきです。

浮気後悔のまとめ

やっぱり浮気ってしないほうがいいですよ。

だって快楽は一時的であとは苦痛しか待っていないから。

もちろん、相手を傷つけるわけだけども、結局は自分も傷つくしね。

まずは全力で恋人との恋愛を楽しもう!

それでダメになりそうな時に他の人にアプローチして感触が良ければ乗り換えればいいじゃないですか。

恋愛でいいとこ取りはできないのですよ。

ダメそうな時に良さげな人をキープしておくのはいいです。それはテクニックの範疇です。

でも、同時進行でお付き合いを始めてしまったら立派な浮気です。

人は痛い目を見ないと分からないものですが、賢明な読者ならこのようなエピソードを肝に銘じてほしいと思います。

(この記事をどういう状況の人が読んでいるのかはわかりませんが、一応、浮気未経験者向けに書いています。)

浮気と恋愛ノウハウ

それと、私には悩みがあるんです。

それは…恋愛ノウハウを教えた人が浮気をし始めることです。

全員ではありませんが、稀にいます。

モテるようになったから調子に乗って浮気をし始めるんですね。

だから私は、「恋愛ノウハウを教えないほうがいいのかな?」と、ちょっと悩んでいます。

別に浮気をしてもらいたくてモテる方法を教えているわけではないので。

悪用されるぐらいなら、教えないほうがいいのかな…。

本人の人生だから本人の勝手だけれども、私としては推奨しない恋愛スタイルです。

男女共通カテゴリの最新記事