男は清潔感が大事だが、それだけではモテない件

恋愛のアドバイスで「清潔感のある男性は、女性からモテますよ」というのを聞いたことはありませんか?しかし実際はそれだけではモテません。

清潔感は当たり前

清潔感を出しているのは人として当たり前ですし、清潔にしているのはもっと当たり前です。

誰だって汚らしい人は嫌です。

異性だろうが同性だろうが関係ありません。

それよりも、もっと大事なのが「垢抜けているかどうか」ではないでしょうか?

清潔感はあるけれど垢抜けていない人と、清潔感もあって垢抜けている人とでは、モテ度が全く違ってきます。

清潔にした上で、おしゃれを楽しむべきです。

垢抜けるためには?

まずもってファッションセンスを身につけるためには、ファッションセンスのない男が、女子から「おしゃれ認定」された方法というページを参照していただきたいと思います。

このページの内容を実践してもらえれば、少なくともまともなファッションセンスを身につけることができますので。

そして、その上で、髪色や髪型についても、自分に似合いそうなモデルさんの写真を用意して、美容師さんに相談してください。

垢抜けると言っても、髪とフッァッションだけですので、そんなに難しいことではありません。

むしろ難しいのは、垢抜けた言動をすることではないでしょうか?

外見を垢抜けたように変えるのはそんなに難しいことではありませんよね?だって、1日で出来ることじゃないですか?(どうしても難しいようなら、最悪、ファッションセンスのある知人にお願いして、買い物に同行してもらえれば良いわけですし。)

でも、垢抜けた言動って、一朝一夕ではできないので、そこをチェックされているケースも往々にしてあります。

垢抜けた言動

垢抜けた言動とは、「おどおどしていない」「歯切れが良い」「ユーモアを利かせられる」といった特徴があると思います。

このような言動ができるようになるためには、場慣れとマインドセットが大切になってきます。

場慣れは言うまでもありませんが、マインドセットも重要なんですよ?

例えば、自信のない人が堂々とすることはできませんし、余裕のない人がユーモアを利かせることもできません。

結局、垢抜けた言動って、好ましい内面の状態が顕在化されていないと無理なのです。

自信のない人がいくら強がっても、バレバレですよね?

ですから、本ブログの記事を参照していただいて、マインドについても改善していただければと思います。

「清潔感+垢抜けた外見+垢抜けた言動」でモテるのは間違いないので、そこを目指してみてくださいね。

関連キーワード

人気記事10件

最新の記事5件