なんでクソみたいな男でもかわいい彼女を作れるの?

なんでクソみたいな男でもかわいい彼女を作れるの?

「なんであんな奴にかわいい彼女がいるのだろう?」と思ったことはありませんか?だとすれば、それは恋人の作り方を知らない証拠です。

もう建前の恋愛論は卒業しよう

はっきり言って、恋人作りに性格は関係ありません。

ストーカー殺人をするような人間のクズでも『かわいい彼女』は作れるし、チャラ男・浮気男のような人間でも『かわいい彼女』は作れます。

これが現実です。

対してあなたはどうでしょうか?

マジメだし、やさしい性格ではないでしょうか?(そうでありたいと信じたい)

ところが、彼女ができない。

これはひとえに、恋愛市場での営業力が低いからです。

恋愛市場には4つのタイプの男がいます。

  1. 営業力はあるが、顧客満足度は低い=クソ野郎
  2. 営業力はないが、顧客満足度は高い=いい人
  3. 営業力もあるし、顧客満足度も高い=モテ男
  4. 営業力もないし、顧客満足度も低い=バカ野郎

1と4は論外。大多数の人は2で、いい人どまりの人があまりにも多いのです。

いい人を卒業せよ

「まめでやさしい男性はモテる」というのを聞いたことはないでしょうか?

しかし現実は、「まめでやさしいだけじゃダメ」なのです。これはあくまでも絶対条件の一つに過ぎないということです。

では、どうすればいい人から卒業できるのでしょうか?

もちろん、悪人になることではありません。ちょいワルぐらいがちょうどいいでしょう。

「ちょいワル」と聞くと失笑する者が後を絶たないでしょうが、筆者は絶妙なバランス感覚だと思っています。

マジメすぎてもダメだし、悪過ぎてもダメ。ちょいワルぐらいがセルフイメージとしてはちょうど良いのだと思います。

いい人がちょいワル男子になる方法

ちょいワルとは何か?

要するに自らの性的魅力を引き出すということです。

性的魅力とは何か?それは男性らしさであり、女性をリードする力のことです。

と、言っても、リードする力なんて付き合うまで体感できないので、「リードする力がありそう」と思わせればオッケーなのです。

そのためにも、お姫様体験をさせる力を磨きましょう。

「この人とデートしたら楽しいかも」と思ってもらえるような言動を心がけることです。

こういったアンテナを持って日常を過ごすだけでも格段に違ってきます。

その上で、あなたの持ち前の優しさや気遣いを示せば、「リードもできるし、まめでやさしい男性」という評価がくだり、恋愛対象になります。

これで、恋愛初心者から脱出できるのです。

お姫様体験力を示すには?

では、お姫様体験力を示すには、具体的にどうすれば良いのでしょうか?

それは、「オレならこうするよ」と女性の弱さ・わがままを受け入れて理想の世界に導くことです。

もう少しわかりやすく言いましょう。

弱さとは力や立場を指します。

重い荷物を持つというのは典型的ですが、気苦労の多い仕事を手伝ってあげるという類のやさしさを示す男性は少ないですね。これは度量の問題かもしれませんが。

また、わがままは、許容できる範囲であれば受け入れる。許容できない場合は気持ちだけ受け入れるということです。

車道は男性が歩くとか、先に女性を通すとか、窓際に優先的に座らせるとか、小さなお姫様扱いならわがままの許容範囲内でしょう。

もし、許容範囲外の話題があった場合でも、共感的理解に努めればそれで良いので安心してください。

とにかく、女性に「この人は私をお姫様の気分にさせてくれるかもしれない」と思わせることを目標にコミュニケーションをとってみてください。

それでだいぶ女性の目も変わるはずです。

男性向けカテゴリの最新記事